カテゴリ:零食物語( 12 )
冬天了,開始貪吃了~~
這次媽媽從日本回來買了好多好吃的~~~哈哈~~~胖也無所謂了!!!


各種糖果~~

機場買的和菓子~~~美味!!





真的好吃啊~~~就是要胖死了~~~5555

朋友送的和菓子,好像機器貓的銅鑼餅~~~讚!





[PR]
by kadaseyuki | 2005-12-11 11:04 | 零食物語
nabisco的美味小餅乾
喜愛甜食是我天性~~~所以,減不了肥,放棄~~~
在屈臣士買的美味牛奶小餅乾,超好吃哦~~~


[PR]
by kadaseyuki | 2005-11-09 12:26 | 零食物語
好友Rosalind從美國回來啦~~~
以下是sasa給我帶回來的零食~~知道我喜歡吃糖,哈哈~~~

Twizzlers

Gummy Worms

EUROPEAN coffeehouse blend

慢慢享用~~~
[PR]
by kadaseyuki | 2005-10-16 22:04 | 零食物語
在宜家的瑞典食品超市
在宜家逛了一圈也差不多了,在出口的一家瑞典食品超市,説不定有我們常吃的瑞典糖。

Daim smooth milk chocolates with a surprisingly
果然被我們找到了,超級好吃哦~~~以前有讓老媽的朋友從瑞典買一箱帶回來的紀錄。回家后,一天吃掉一帶的紀錄保持者老媽見后又一發不可收拾,一個接一個得不停往嘴裏放,結果,她讓我們拿去藏起來眼不見為禁,哈哈哈~~~太好玩了~~~媽媽也是個愛吃零食的孩子~~~我還是少吃點的好,某人嫌棄我胖了,汗!

Viktoria AV BLE COMPLET WHOLEMEAL
維多利亞--瑞典燒烤型全麥卷餅

Viktoria AV CARDAMOME WITH CARDAMOM
維多利亞--瑞典燒烤型小豆蔻卷餅

加上番茄醬的卷餅~~~營養早餐~~~
[PR]
by kadaseyuki | 2005-10-15 21:39 | 零食物語
Hellema Cookies
第一次是冬瓜推薦我吃的超級好吃的曲奇。屈臣士裏各種味道齊全,這次買了幾包回家慢慢啃,誰知被老爸發現,2天内全解決了,汗!!!



[PR]
by kadaseyuki | 2005-09-30 23:58 | 零食物語
食家物語
和小志在外面逛了一天,吃完飯他帶我去了一個賣日本零食的連鎖店《食家物語》。以前就知道這家店,據説在上海有很多分店,以前只去過虹橋那裏的。南京路上也有一家分店呢。裏面都是包裝精美的零食小吃,連我一直讓老媽從日本買的巧克力也有哦~~看了有些心動想買回去,但是那個價格實在是。。。。還是算了吧,呵呵~~~





[PR]
by kadaseyuki | 2005-09-30 23:19 | 零食物語
焼菓子--Lespoir
ORIGINAL COOKIES
Lespoir
Since1976







[PR]
by kadaseyuki | 2005-07-28 23:10 | 零食物語
神戸風月堂
松平楽翁公と神戸風月堂の由来

延享四年(1747年)頃小倉喜右衛門は大阪から単身江戸に移り、 京橋鈴木町で「大坂屋」と屋号を呼び、姓を「大住」と改めて、菓子製造業をはじめ、諸大名方のご用をつとめておりました。
 寛政初年(1789~1800年)閣老松平楽翁公より、ご常用御菓子の調進を命ぜられましたが、常に質素と衛生とを重んじられる公のお心をくんで、そのご用命には細心の注意を払い、ていねいに、清潔に、ま心こめて調進申し上げました。
 この事が、公のお耳に入り、その誠実、潔白な人柄を愛でられて、 格別のおぼしめしをもって、「風月堂清白」の五文字を商号にするようにと賜りました。
 これは蘇東坡(1036~1101年)の「後の赤壁の賦」の中「風清月白」の語をえらばれたもので、しかも、「風月」の二字は公の雅号でありました。 老中越前守水野忠邦公(1796~1851年)は、これを聞かれて、「この上ない名誉である。自分も錦上更に花を添えよう」と仰せられて、当時第一の書家市川米庵先生(1779 ~1858年)を水 野邸に招き、白い布に隷書体で風月堂と揮ごうさせられ、これを店頭に掲げよと授与されました。ここに、「大坂屋」の紺のれんをはずして、力づよい筆あざやかな三大文字風月堂の白のれんを掲げることになりました。
 吉川家は、250年にわたり、代々「吉川屋新七」の屋号のもとに神戸市海岸通三丁目で回漕問屋・旅館業を営んで参りました。ところが、明治初年、家業を足袋商に転じ、さらに、洋服商を経て明治26年、町内市田左右太氏のご指導により、初代吉川市三が、東京南鍋町の風月堂に徒弟奉公に入りました。
 市三は、以来洋菓子を主として、菓子業の修業に鋭意研鑚を積み、無事に勤めを終え、本店大住様からの「のれん」を頂戴いたし、明治30年12月12日現在の場所に神戸風月堂を開店いたしました。
 その後、連綿として、この由緒深いのれんを守り、菓子づくり一筋に今日に及んだのであります。

プティーゴーフル:




本当に美味しいですね~~~一日間だけで54枚を食べちゃった~~
うめい~~~

Official Website
[PR]
by kadaseyuki | 2005-06-18 13:25 | 零食物語
面道
焼きそばとうどんとラーメンが大好き~~~







以上、羅森で買いました~~~いただきます~~~
[PR]
by kadaseyuki | 2005-03-19 09:45 | 零食物語
秘伝の味 味千ラーメン
今朝スーパーで買った味千ラーメンを食べました~~この寒い朝にラーメンを食べて本当に幸せですね~~~おいしいね~~~

秘伝の味 味千ラーメン
  その昔、久留米から熊本に入ってきたラーメンは、久留米ラーメン系の味でした。そこに「ニンニク」というスパイスを加えたのが、当時台湾から来ていた、味千ラーメン創業者である先代の重光孝治です。
  その味は素朴さの中にも力強さがあり、そして優しさで包まれた味でした。この先代の工夫が、今の熊本ラーメンの流れを創る事になったのです。
  今の熊本ラーメンの一本の源流ともいえる味千ラーメン創業者 重光孝治のラーメン…、それが今の「味千ラーメン」を生みだすことになりました。新たな熊本ラーメンの流れを皆様と共に築いていきたい…。その願いは、今では熊本だけに留まらず、全国へ、世界へと広がり、現在味千ラーメンは、国内に120余店舗、海外に65店舗を展開し「熊本ラーメン原点の味」を世界中に広げています。
  熊本の味、のれん、伝統をいうものを大切にしつつ、固定観念にも固執しない味作りに挑戦しながら、これからも皆様に愛され続ける味千ラーメンでありたいと思います。

ラーメンサイトはこちら

[PR]
by kadaseyuki | 2005-01-07 22:17 | 零食物語